修善寺芸能処 桂座
桂座2018年公演日程近日公開 これまでの桂座 お知らせ・新着情報(blog) 桂座TOPページ
第12回桂座音楽賞出場者募集
「桂座」とは…
…かつて、修善寺温泉の一角に「桂座」という芝居小屋がありました。
その場所は、地元の人々の憩いの場であり、娯楽のシンボルとして大変 賑わっていました。
しかし、時代も変わり昭和30年代にはその姿もなくなったのです。

そこで、平成12年の「伊豆新世紀創造祭」をきっかけに、
有志たちがこの 幻の芝居小屋「桂座」を復興しようと考え、
「修善寺芸能処 桂座」という 音楽イベントとして再スタートしました。

回を重ねるごとに活況を呈してきており、
今年も1200年の 歴史ある修禅寺本堂内を舞台に、
幽玄で荘厳な雰囲気の中 開催します。

今年も「桂座音楽賞」の募集が始まりました。
古い歴史と新しい息吹が交錯する舞台で、熱き「想い」を お客様に届けてみませんか?
皆様のご応募をスタッフ一同、心よりお待ちしています

募集要項

応募条件:ジャンル・プロ・アマ不問
ジャンル:不問(ヴォーカルを含んだ編成も可)
編  成:5名以内
楽  器:楽器・アンプ類、付属品はすべて持ち込みが条件(アコースティックピアノは不可)
音源審査:応募書類・音源(1曲:10分以内)で下記本選会前に実施。
応募締め切り:平成30年4月30日(月)下記事務局必着
           
本選会場: 一般公開型の本選会を 5月26日(土)に虹の郷の野外ステージで実施。 
(雨天時は修善寺総合会館ホールで実施)
         本選会出場者は、音源審査後、直ちに通知します。
         ※なお、応募された書類、音源は返却致しませんのでご了承下さい。
  グランプリ受賞者の音楽賞ステージは、10月5日(金)18:00(予定)より修禅寺本堂内でのステージ出演となります。
本選会:13:00開始予定。
       1組15分【1曲】(セッティング・質疑応答・撤収を含め)のステージを行い、 審査員・一般投票による審査を行います。
副  賞:100,000円(グランプリ受賞者1組)
応募用紙:別紙のとおり 
応 募 先:事務局 〒410-2416静岡県伊豆市修善寺838-1
         伊豆市観光協会修善寺支部内「ノスタルジックロマン修善寺推進委員会」桂座事務局
お問合せ:TEL:0558-72-2501/FAX:0558-72-2502
                     MAIL:syuzenji@axel.ocn.ne.jp
                     URL :http://katsuraza.net/
応募用紙
  pdf形式ファイル、またはWordファイル(圧縮zip)のいずれかをダウンロード、プリントしてご利用下さい。
● PDFファイルをダウンロード
下のボタンをクリックしてください。別画面でPDFファイルが開きますので、ファイルメニューから「名前をつけて保存」してください。
応募用紙をプリントしたものに記入して、音源に添えて提出して下さい。

第12回桂座音楽賞コンテスト募集要項ダウンロード

● Wordファイルダウンロード (zipに圧縮されています。)

応募用紙のみ。
ダウンロード後、回答して必要事項を記入して印刷して下さい。

←画像をクリックでダウンロード。

 

これまでのグランプリ受賞者

 第 2回(平成18年):style‐3!(バイオリン、ピアノ、コントラバス)
 第 3回(平成19年):Raiz de Yierba(スパニッシュギター、フラメンコ)
 第 4回(平成20年):片岡亮太(太鼓)
 第 6回(平成22年):shikinami(バイオリン・ギター、ピアノ)
 第 7回(平成23年):木村俊介 & 小野越郎 DUO (津軽三味線、笛)
 第 9回(平成25年):momorie(キーボード、ヴォーカル)
 第11回(平成27年):Sources(バイオリン、キーボード)
 第12回(平成28年):待良(ギター・ヴォーカル、サックス)
 
 ※第1回、第5回、第8回、第10回はグランプリ該当者なし。


 
▲ページTOPへ戻る
index | 桂座年譜 | お知らせ・新着情報 | 公演日程
〒410-2416 静岡県伊豆市修善寺838-1 TEL:0558-72-2501 FAX:0558-72-2502
ノスタルジックロマン修善寺推進委員会
http://www.shuzenji.jp/  syuzenji@axel.ocn.ne.jp

---------------  Copyright (C) ノスタルジックロマン修善寺推進委員会.  --------------